ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。



1-crop

鏡に映った自分の姿を見た時に、

 

「あれ?なんか私のふくらはぎ、後ろに反ってる?!」

 

なんて思ったことありますか?

 

それって、「反り膝」ですよ!

 

立派な体の歪みです。

 

反り膝になってしまうと、太ももの前やふくらはぎの後ろがパンパンに張ってしまいます。

 

なぜ反り膝になってしまったんでしょうか?

 

 

今回は反り膝の原因と改善方法をご紹介します。

スポンサーリンク


 

反り膝の原因は何?

反り膝というと、足に問題があるのでは?

 

と思ってしまうでしょうが、実は問題があるのは【姿勢】です。

 

普段の姿勢に問題があって、膝が反ってしまうのです。

 

 

では、どういった姿勢をとっている人が反り膝しまうのでしょうか?

 

反り腰の人に多い姿勢が、

  • 腰を沿った「反り腰」姿勢をとっている。
  • 猫背の姿勢が癖になっている。

です。

 

反り腰も猫背も、足の重心がかかとにばかりかかっていることが問題です。

 

反り腰の場合は?

反り腰とは、腰が反っているので、お尻が後ろに突き出たような姿勢になります。

 

横から見た時に、骨盤の位置が肩よりもずいぶん後ろ側にあります。

 

一見姿勢がよく見える反り腰姿勢ですが、骨盤に歪みが起こっています。

 

太ももの前側に体重がのってしまうため、太ももの前がいつでもパンパンに張っています。

 

骨盤の前側が、張って縮んでしまった太ももの前の筋肉に引っ張られて下がってしまい、骨盤の後ろ側が上に上がってしまいます。

 

大たい骨は、縮んだ太ももの筋肉に引っ張られてしまうので、外側にずれます。

 

 

こうなってしまうと、膝の間に隙間が出来るO脚になってしまうことが多く、ふくらはぎの後ろ側と側面に負担がかかり、体重はかかとにばかり乗ってしまいます。

 

ふくらはぎの後ろや側面の縮んだ筋肉が、膝関節を後ろに引っ張ってしまうため、膝が反ってしまうのです。

スポンサーリンク


 

猫背姿勢の場合は?

猫背姿勢の場合は、背中が丸くお腹が前に出たような姿勢になるので、太ももが前に反れ、前側の筋肉にばかり負担がかかり、硬くパンパンに張ってしまいます。

 

大たい骨が、張って硬くなった筋肉に引っ張られて外側にずれてしまい、O脚になってしまいます。

 

体重をかかとにかかとにかけることでバランスがとれるので、ふくらはぎの後ろ側の筋肉に負担んがかかり硬く縮んでしまい、膝関節を後ろに引っ張ってしまうため、反り膝になってしまいます。

 

どちらにしても、体重をかかとにばかりかけてしまっていて、足の筋肉の使い方に偏りがあると考えられますね。

 

 

その結果、大腿骨と脛骨(スネ)が一直線上にはなく、膝関節が外側後方に反れた状態になってしまいます。

 

 

こうした歪みをそのままにしてしまうと、足の血行不良を起こしてしまい、老廃物が足にたまりやすく、むくみやだるさといった症状が常にある状態になってしまいます。

 

太ももやふくらはぎは発達し、カチカチのたくましい足になってしまいますし、骨盤も広がってしまい、お尻が大きくなってしまいます。

 

 

また足の歪みは、膝関節や、股関節といった関節部分に負担がかかりやすくなってしまい、痛めてしまう要因になります。

 

 

ではどうしたら反り膝を改善出来るのでしょうか?

 

反り膝改善方法!

7

まずは姿勢の改善が必要です。

 

横から見た時に、

  • 骨盤
  • 外くるぶし

が、一直線上になるように姿勢を意識していきましょう。

 

自分の姿勢が悪いことってなかなか意識してみないと気が付かないものですよね。

 

一度誰かに見てもらって、チェックしてみるのも良いと思いますよ。

 

どの部分がずれているのかを知る良い機会ではないでしょうか?

 

 

また、内転筋を鍛えることも反り膝を防ぐ方法の一つです。

 

内転筋とは、足を内側に引き寄せる時に使う筋肉ですが、弱ってしまうと大腿骨が外側にずれやすくなってしまいます。

 

一度歪んでしまい癖になってしまっていると、改善といってもそう簡単なことではありません。

 

初めのうちは、慣れない姿勢に苦労することもあるでしょう。

 

 

ですから、姿勢改善グッズに頼るのも一つの手です!

 

関連記事⇒体形の崩れは骨盤の歪みが原因!筋肉を刺激して下半身シェイプを実現

関連記事⇒反り腰で太ももの前がパンパン!足太・腰痛の原因反り腰改善法!

関連記事⇒ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

スポンサーリンク

 

反り膝改善グッズのご紹介!

 

【ネコポス<送料無料>\O脚矯正 サポーター/[勝野式 夜用ひざサポーター左右組]o脚矯正/O脚矯正/サポーター/膝/ひざ/膝痛/関節痛/O脚補正/膝サポーター/膝用サポーター/むくみ解消/ひざ痛/冷え性/むくみ/疲れ】【02P19Dec15】

価格:2,138円
(2016/3/7 16:57時点)
感想(6件)

寝ている間に矯正出来てしまうなら、簡単だし続けることが出来ますね!

 

 

いつでもひざピタット 左右兼用2個入 3特典【送料無料 選べる景品 ポイント】 O脚補正 いつでもヒザピタット 足首固定 内側加重サポート 柔らかゲル素材 衝撃吸収 男女兼用 いつでも膝ピタット

価格:2,990円
(2016/3/7 17:04時点)
感想(24件)

嬉しい男女兼用です。

 

上から靴下だって履けてしまうので、付けていても誰にもわかりませんよ。

 

 

こういったグッズを利用して、少しずつでも改善していきましょう!

 

関連記事⇒こりは骨盤の歪みの元!足の長さや左右の太さにまで違いが出る!

関連記事⇒反り腰で太ももの前がパンパン!足太・腰痛の原因反り腰改善法!

 

まとめ

matome2

 

自分の姿勢を知る絶好のチャンスです。

 

どこを治したら良いのかを、家族や友達と見直してみるのも良いのではないでしょうか?

 

反り膝になってしまっても諦めないで、気長に改善していきましょう。

 

放っておけば、腰や関節を痛めてしまいます。

 

痛めてしまってからでは、ストレスを抱えた辛い毎日を過ごすことになってしまいます。

 

丈夫な足、綺麗な足にしたいと思ったら、姿勢に気を付けていきましょう!

 

 

そして、足の筋肉が硬く張ってしまっているようでしたら、歪みの要因になってしまうので、しっかりマッサージをして筋肉を緩め、血行を良くしましょう。

 

 


当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ