【横から見ると太ももが前に反っていて太い】隠された2つの原因とは



y

前から見ると細いのに、横から見るとゴン太という悩みを抱えている人は、太ももが前に沿っていて、ももの前がカチカチに張っているパターン。

 

この原因には2つあって、

1つは、猫背で骨盤が後傾している

2つ目は、猫背で骨盤が前傾している

 

 

今回は、それぞれの特徴と原因についてと、改善策についてお話したいと思います。

スポンサーリンク


 

太ももを太くする猫背・骨盤の後傾タイプ

太ももの前が太くなってしまうのは、体の重心が前にかかっているから。

 

猫背・骨盤後傾タイプは、頭の位置は上半身よりも前にあり、お腹を前に出して膝が伸びていないのが特徴です。

 

骨盤は正常の位置とは異なり、骨盤の後ろが下がった状態になり、横から見ると恥骨部分が盛り上がっています。

 

これにプラス内股だったりすると、膝関節での歪みを起こして反り膝やO脚になってしまいます。

 

猫背の改善には、背面の筋肉を鍛えること。

 

そして骨盤の歪みを治すためには、インナーマッスルの腸腰筋(ちょうようきん)を鍛えることです。

 

まずは正しい姿勢を身につけることから始めましょう。

 

正しい姿勢とは、頭の位置が、肩・骨盤・膝・くるぶしと一直線上にあることです。

 

壁に体の背面をつけて立ってみると、正しい姿勢が分かりやすいのでやってみてください。

 

次に背面の筋肉を鍛えること。

 

背中にある筋肉の脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)と太ももの裏側の筋肉のハムストリングスです。

 

太ももの前側の筋肉ばかりを使っていると、ハムストリングスが衰えてしまうため、足の筋肉をバランス良く使うことが出来ていません。

 

最後は、腸腰筋を鍛えること。

 

腸腰筋とはお腹の奥深くにある筋肉で、歩行時や体を前に曲げるお辞儀や腹筋などに活躍し、上半身と下半身を結ぶ重要な筋肉です。

 

この筋肉が硬くなってしまうと、腰の反りが深くなるストレートバックや猫背の原因になりますが、衰えて弱くなってしまうと、骨盤が安定せず姿勢が悪くなってしまいう他、下半身にかかる負担も多くなります。

スポンサーリンク


 

太ももを太くする猫背・骨盤前傾タイプ

猫背・骨盤前傾タイプは、頭が上半身より前に出ていて、腰のカーブが深く膝が反っているのが特徴です。

 

コチラも猫背が原因で体重が太ももの前にかかるため、太ももの前の筋肉が異常に発達してしまいます。

 

そして、骨盤が前傾する歪みを起こしているため、腰のカーブが深く、お尻を突き出したような姿勢になります。

 

腸腰筋や殿筋の衰えから、お腹やお尻に脂肪がつきやすくなります。

 

また、膝関節への負担も多いため、膝の後ろが反った反り膝になる傾向があり、ふくらはぎの裏側や側面が発達して太くなります。

 

骨盤の位置を戻すためにも、猫背の改善と腸腰筋と背面の筋肉を鍛えること、そして背面の筋肉を伸ばすストレッチが必要です。

スポンサーリンク

 

筋肉を鍛えて伸ばして伸ばしましょう!

1

両肘をついて腰を上げたら、背中から足までが一直線になるようにします。

この姿勢で1分間キープします。

この筋トレは、背中の筋肉と腸腰筋を鍛えることが出来ます。

 

 

p

次は、四つん這いになって、片足ずつ膝を伸ばして上にあげます。

これは殿筋とハムストリングスを鍛えるのに効果的です。

片足30回ずつ行います。

 

 

3

前傾姿勢で硬くなった太ももの前の筋肉を伸ばして弛めましょう。

交互にゆっくり行います。

 

 

cats-crop

最後は小さく体をまるめます。

これは、骨盤の前傾改善や背中の筋肉を弛めるのに効果があります。

ゆっくり10秒間×3回行いましょう。

 

関連記事⇒凝りに効く温泉と言えば炭酸泉!炭酸泉と炭酸水素塩泉との違いとは

関連記事⇒補正下着で体型が変わる!ビューティーシルエットがおすすめのワケ

関連記事⇒「ボディラインの崩れ・腰痛・冷え」3大トラブルを招く骨盤の歪み

 

【公式通販サイト】RFボーテ キャビスパ

まとめ

太ももを横から見た時に太いのって、やっぱりショックですよね。

 

それに全体的にもバランスが悪く見えてしまうし。

 

前から見ても横から見てもすらっとした細い足にするためには、その原因になっているものを改善するほかありません。

 

食事を減らしたり、食べるのをやめたりしても無駄ですよ!

 

太ももの前が太くなる原因の多くは、不良姿勢による前もも筋肉の発達と腹筋や背面の筋肉の衰えであって、食事ではありません。

 

今回ここでご紹介した筋トレやストレッチで、姿勢改善と筋力アップに役立てていただけたらと思います。

 

やり続ければ、必ず体は変わります!

 

バランスのとれた綺麗な足を目指して頑張って下さい!



当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ