肩が前に出ている巻肩姿勢は首肩コリを引き起こす&バストが垂れる!



猫背の姿勢に良く見られがちなのが「巻肩」。

巻肩?それってどんな肩のことを言うの?

5-crop

この巻肩というのは猫背が原因で、横から見た時、背中が

丸く前かがみ、肩をすぼめたような姿勢になっています。

この姿勢って、何となくどこか自信がなさそうに見えたしませんか?

 

それに、やっぱりカッコイイ姿勢とはほど遠いですよね。

見た目が良くない上に、この姿勢が原因で首や肩がこって

しまうんですよ!

 

今回は、巻肩が引き起こす首肩こりの原因についてご紹介します

スポンサーリンク


 

猫背はだとなぜ首や肩がこりやすいの?

猫背の姿勢は、本人にとっては楽な姿勢になってしまっていますが、

筋肉にとっては辛いんですよ!

 

巻肩になってしまっていると、背中の筋肉は緩まることがなくなり、

常に伸びっぱなしの状態になります。

 

こりやすい筋肉は、

  • 肩甲挙筋(けんこうきょきん)
  • 菱形筋(りょうけいきん)
  • 僧帽筋(そうぼうきん)

です。

 

この筋肉が疲労して硬くなってしまうと、首や肩がこってしまい、痛

みが出てしまうこともあります。

肩甲骨の位置も、正しい姿勢をとる人に比べて外側にずれています。

背中の筋肉が硬くなって、肩甲骨は正しい位置に戻れなくなって

しまい、肩が内側に入り込んだままになってしまうのです。

背中の丸まった「猫背姿勢」の出来上がりというわけです!

 

3-crop

そして、猫背姿勢をとる女性にに限らず、男性にも良く見られるのが

「ポッコリおなか」です。

女性は、バストの位置が下にさがってしまい垂れる結果に。

女性にとってはかなりイタイですよね!

コリは骨格の歪みを引き起こし、筋肉のつきかたもアンバランスに

なってしまいます。

 

そのため、体系が崩れてしまうのです。

 

ということは、こりをほぐして姿勢を正してこりを改善すれば

ポッコリおなかも垂れたバストだって徐々に元通り!

ってことになりますよね!

 

ですがここでもう一つ、こりについて知っておいてほしいことが

あります。

 

それは、こりが体型を崩してしまうだけではななく、神経にも

ダメージを与えてしまうということ。

 

次は、こりがどんな悪影響を及ぼすのかということについてご案内

します。

スポンサーリンク


硬くなってしまった筋肉に何が起こってしまうのでしょうか?

4-crop

疲労を起こし硬くなってしまった筋肉は、血管やリンパ管、神経を

圧迫してしまい、冷えや老廃物の停滞によるコリを引き起こして

しまいます。

 

ここからコリの悪循環がスタートしてしまうんですよ!

 

コリが出す発痛物質がたまり神経を刺激します。

そこに反応するのが自律神経の「交感神経」です。

交感神経は、筋肉の緊張を起こし血管を収縮させてしまいます。

血液の流れが悪くなってしまい、代謝が落ちて冷えが起こります。

老廃物が停滞し、またコリを引き起こしてしまうのです。

 

この状態が長く続いたり、頻繁に起こってしまうと、自律神経が乱れ

てしまいます。

痛みによって交感神経が働き続けてしまうと、筋肉の緊張が緩まず、

体は疲れやすくなり怠く、集中力低下や、睡眠不足、ストレス、ホル

モンバランスの乱れといった多くの不調が体に現れ始めます。

 

こうなると、こりを放っておくわけにはいきませんよね。

血行を良くするためにも、まずは正しい姿勢を身につけましょう!

 

正しい姿勢とは?

7

壁に頭、背中、お尻、かかとをつけて立ちましょう。

その姿勢が正い姿勢をです。

このとき、肩も必ず壁につけて下さい。

耳、肩、骨盤の位置が一直線上にあると良い姿勢と言えます。

歪みがあると、単純なことですがキツイと感じられます。

これを毎日1分間チャレンジしましょう!

姿勢が崩れた?と感じられた時にやってみても良いですね。

少しずつ体に正しい姿勢が身について、疲れにくくこりにくい体に変

わっていきますよ。

 

グッズを使ってみよう!

姿勢矯正グッズに頼ってみるのも良いですよ!

始めのうちは慣れないと違和感を感じられることもあるかもしれま

せんが、徐々に慣れて姿勢が改善されます。

関連記事⇒実はこっそり姿勢矯正!デスクワークの私の姿勢が褒められる理由。

 

ストレッチをしよう!

背中の筋肉を柔軟にして、血行を良くしましょう!

ストレッチをすることで、固まってしまった筋肉が柔らかくなり血流

が良くなります。

血行が良くなれば代謝も上がりますよ。

関連記事⇒もうやるしかない!速攻効くストッレチでガチガチ背中もユルユルに!

 

その他、マッサージを受けに行ってみるなども良いですね!

体がリラックスすると、副交感神経が働き、交感神経の働きを抑えて

くれます。

良い睡眠がとれるようになり、疲れも取れやすくなります。

 

まとめ

matome2

鏡で自分の姿勢を確認しましょう。

もしも「巻肩」になっていたら、正しい姿勢を意識して過ごすように

して下さい。

こっているのを感じられるようであれば、こりをほぐして血行改善し

ましょう。

日頃から、腕や肩、背中の筋肉を動かして、柔軟にしておくことが

大切です。

「巻肩」改善で綺麗な姿勢と、上向きバストを手に入れて下さい!

スポンサーリンク


当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ