こりはカルシウム不足が原因?知っ得!カルシウムの重要な働き。



1

男性女性問わず現代人の悩みでもある「こり」。

 

特に、肩こりと腰痛は常にトップを切っている状態ですよね。

 

「こり」ってそもそもどうなっていることをいうのでしょうか?

 

それは、筋肉が何らかの要因によって硬くなっていることを言います。

 

肩こりや腰痛は不良姿勢が原因であることが多く、猫背や反り腰は不良姿勢の代表とも言えるでしょう。

 

こうした不良姿勢は、一部分の筋肉に負担がかかることで筋肉が硬くなり血行不良を起こすと、蓄積した疲労物質や老廃物が筋肉や神経を刺激することで痛みや怠さと言った症状が出ます。

 

ですが、こりの要因には、カルシウム不足が関係していることもあるのです。

 

スポンサーリンク


カルシウムの働きと凝りの関係

3

 

カルシウムは、骨粗しょう症を防ぎ、イライラなどのストレス緩和、脳や神経の働きを助けたり、出血を止めるなどと言った働きをする大切な栄養成分です。

 

このカルシウムが、筋肉の働きと密接な関係にあるのをご存知ですか?

 

実は、筋肉が伸びたり縮んだりするためにはカルシウムが、使われているんです。

 

私たちは、筋肉が伸びたり縮んだりすることで動くことが出来ます。

 

ということは、常にカルシウムが必要な状態と言えますね。

 

体内のカルシウムが不足すると、筋肉の動きが悪くなり硬くなりやすくなってしまうのです。

 

柔軟性を失った筋肉は、体の可動域を狭めることになります。

 

その結果、体にこりや痛みなどの不調を起こしやすくなってしまうのです。

 

筋肉が柔軟な状態を保っていられれば、血行不良を起こすこともないので、こりに悩まされることも少なくなるというわけです。

 

また、体内のカルシウムが不足した状態が続くと、血液中のカルシウム濃度を一定に保とうとするために、骨に蓄えられたカルシウムが溶け出し補充します。

 

そのため、骨がスカスカになり、細く弱くなってしまうので、骨折の原因となる骨粗しょう症を起こしやすくなってしまうのです。

 

カルシウムは骨の形成だけではなく、筋肉の働きのために重要な栄養成分と言えますね。

 

スポンサーリンク


カルシウムを効率良く摂りましょう!

2

日本人のカルシウム推奨量は、成人一日当たり800㎎といわれています。

 

しかし、現在の日本人の摂取量は531㎎。

 

男性女性共にカルシウム推奨量を300㎎近く下回っている現状です。

 

カルシウムを多く含む食材には、

  • 牛乳
  • チーズ
  • 大豆
  • ゴマ
  • 海藻

などがあります。

このカルシウムの吸収率をUPさせる食材が、

  • お酢
  • リンゴ
  • レモン

などに含まれるクエン酸です。

 

野菜や焼き魚に、お酢を一振りするってのも良いですよね。

 

カルシウムとクエン酸を上手に食事に取り入れて、カルシウム不足を解決していくと良いのではないでしょうか。

 

でも、乳製品が苦手だったり、忙しくて食事の栄養バランスまで考えていられない・・・。

 

なんていう人には、「サプリメント」をオススメします。

 

今ではコンビニや100円ショップでも手軽に買えるようになったサプリメント。

 

栄養補助食品として、お菓子感覚で摂取できるものから、食事の代わりになってしまうものまで幅広く出ています。

サプリメントを日常生活に取り入れてみるのも良いでしょう。

 

関連記事⇒腰痛だけが悩みだったのに今度は腕にまでしびれが出てきた!何で?

関連記事⇒【首が前に出る姿勢】がアナタを苦しめる凝りと痛みの原因です。

まとめ

matome2

カルシウム不足を改善するということが、こりにくい体にする一つの手段です。

 

しかし、普段の姿勢にも注意が必要でもあります。

 

筋肉に負担かかるような不良姿勢をとらないということも大切ですね。

 

いくらカルシウム不足を改善出来ても、姿勢が悪ければ血行不良を起こしてこりが生まれます。

 

そのような悪循環を止めるためにも、姿勢の見直しをしてはいかがでしょうか?

 

姿勢一つで体の調子も変わってきます。

 

また、日常生活の中にストレッチや軽い運動を取り入れましょう。

 

骨格を支えているのは筋肉です。

 

筋肉量が減ると骨格に負担がかかり、歪みや変形、変性を起こす原因になります。

 

骨格の歪みは凝りを引き起こすだけでなく、自律神経やホルモンバランスが崩れる原因になります。

 

腰痛や肩こりといった悩みから解放されるためにも、これらのことを意識した生活を送るようにしていきましょう!

スポンサーリンク


当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ