こりをさする効果は「ある?」「ない?」効果を上げるための法則。



3-crop

凝ってしまった辛い首や肩、背中の痛みって、さするだけでも効果はあるの?

 

そういった疑問をお持ちの人もいるのではないでしょうか?

 

「さする」ことで、得られる効果はあります。

 

さすられることで気持ちがリラックスしたり、痛いところをさすっていると痛みが和らいできたり、気持ちがいいなどという効果があります。

 

 

ですが、ガチガチの首・肩・背中の凝りには果たして効果があるのでしょうか?

 

 

今回は「さする」効果についてご紹介します。

スポンサーリンク


「さする」は凝った筋肉に効果はある?

1-crop

正直さするだけでは効果は薄いです。

 

さすってもらえると気持ちが良いですし、リラックス効果は絶大です。

 

さすることでリンパ液の流れも良くなります。

 

 

しかし、さすってリンパ液の流れが良くなっても、筋肉がカチカチの硬いままでは、リンパ管や血管を塞いだままで、また流れが悪くなってしまいます。

 

硬く縮んでしまった筋肉を緩める為の圧をかけながら、さする必要があります。

 

リンパ管は筋肉よりも皮膚の表面に近いところにあります。

 

さするだけでもリンパ管に働きかけることが出来るのはそのためです。

 

ですから、硬く縮んでしまった筋肉には、揉んだり指圧した方が圧倒的に緩むのが早いといえます。

 

さする効果をUPさせるために。

2-crop

さする効果を最も有効にするためには、先に揉んで筋肉を緩めておくのが良いでしょう。

 

筋肉が柔らかくなると、それまで圧迫されていた血管やリンパ管が広がり、流れ始めます。

 

血液はポンプの働きをする心臓によって流れますが、リンパ管にはそういった機能はなく、筋肉の弛緩と収縮といった筋肉運動によって流れているため、筋肉を揉んだりして動かすと流れは一層良くなります。

 

ここで「さする」の出番です。

 

リンパ管には老廃物や細菌を処理するリンパ節があります。

 

「ゴミ箱」と考えていただけると想像しやすいのではないでしょうか。

 

そのゴミ箱に向かってさすると効果があがるというわけです。

 

さする効果にはリラックス効果があります。

 

 

ですが、指圧が好きな人や、多少強めに揉んでもらうことを好む人にとってはストレスにつながってしまうこともあります。

 

頭ではさすることの良さを分かったとしても、物足りなさが残ってしまったり、「強く押して欲しい」といった欲求が満たされなければ、効果は半減してしまうどころか逆効果といえます。

 

ストレスは交感神経の働きを優位にしてしまい、血管を収縮させてしまいます。

 

筋肉は緊張を起こし、凝りが強まってしまうのです。

 

凝りの少ない人や、さすられるのが好きな人には効果が持てると言える

でしょう。

スポンサーリンク


さするのは無駄なの?

決して無駄ではありません!

 

さするだけでも、リンパ液の流れは良くなります。

 

体の老廃物が排泄されるので、むくみやだるさといった症状を改善ることが出来ます。

 

 

また、女性に嬉しい美容にも効果があります。

 

リンパ液の流れが良ければ、古くなった細胞がどんどん回収されるので、肌の再生が早くなります。

 

肌はイキイキとしてハリが生まれますし、セルライト防止の効果もあるんですよ。

 

セルライトとは、老廃物と皮膚を構成する脂肪細胞や繊維に絡みついて出来た塊で、数を増やし大きくなっていくと、皮膚の表面がボコボコして見えるようになります。

 

 

そして、老廃物が溜まれば、血管やリンパ管、筋肉を圧迫してしまうため、血行不良による冷えや凝り、痛みを引き起こしてしまいます。

 

結果的に、さするということは、健康と美容に効果があると言えます。

 

関連記事⇒背中美人はこうして作る!コリをほぐしてたまった老廃物を流し出せ!

関連記事⇒背中の辛い凝りに効果あり!今日から実践!ツボ押しでスッキリ解消!

 

まとめ。

matome2

さすることで、凝りを解消出来るかどうかといったことにたいしての効果はそれほどありません。

 

 

しかし、精神面での効果や、美容・健康には効果があります。

 

簡単に、誰にでも出来ることですので、老廃物をため込まない体にするためにも、ぜひ取り入れてみていただけたらと思います。

 

筋肉が凝って硬くなっているようでしたら、先に揉んで緩めることをおすすめします。

 

大切な人には健康でいてもらいたいものですよね!

 

今日から家族やパートナーと楽しみながらやってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ