首が真っすぐ!ストレートネックを改善するための自分でつくる矯正枕



o

お医者さんで「首が真っすぐ!」

と言われたことはありますか?

 

それは、首が「ストレートネック」といわれる状態を起こしています。

 

ストレートネックとは、首の骨にあるカーブが失われて真っすぐになってしまっていること。

 

ストレートネックになってしまうとどんな症状が現れるのかというと、首に負担がかかりやすいため、首や肩の凝りを頻繁に起こします。

 

また、首や肩の凝りがひどい時は、頭痛やめまい、吐き気に襲われるほどの症状が現れます。

 

ストレートネックを起こす原因は、いったいどこにあるのでしょうか?

スポンサーリンク


 

うつむき姿勢

ストレートネックを起こす多くの原因は「姿勢」にあります。

 

スマホやパソコン操作の時に、猫背やうつむき姿勢をとっていると、重たい頭を支える首には大きな負担がかかります。

 

そのため、疲労が蓄積した首の筋肉が硬くなって縮んでしまうため、骨にあるカーブが真っすぐになってしまうのです。

 

このように、こうした姿勢を長時間とっていることが多かったり、長年この姿勢が癖づいてしまっている人は、ストレートネックを起こしてしまうのです。

 

枕が高い

枕が高すぎると、寝ている間に首の筋肉に負担をかけ続けてしまいます。

 

負担をかけ続けて筋肉が硬くなって縮んでしまうため、首の骨が真っすぐになるストレートネックを起こしてしまうのです。

 

自分の首がストレートネックであるとわかるのは、病院でレントゲンを撮ってお医者さんに言われてからの人がほとんどですよね。

 

首のこりがひどい人で、以前は低い枕でも寝ることが出来たのに、今では枕が高くないと眠れないという人は、ストレートネックを起こしている場合もあります。

 

高い枕を使い続けていると、ストレートネックによる首や肩の凝りは解消することは出来ません。

 

首に負担のかからない枕に替えることをおすすめします。

スポンサーリンク


 

ストレートネックは治るのか?

ストレートネックは病気ではないので、治すことが出来ます。

 

そのためには、普段からとっている猫背やうつむき姿勢威を改善しなくてはなりません。

 

そして、ストレートネックによって硬くなっている筋肉を弛める必要があります。

 

自宅で簡単に出来る、「ストレートネック解消法」をご紹介します。

 

やり方は簡単で、バスタオル1枚あればできます。

 

バスタオルを筒状にクルクルと巻いて枕を作ります。

5

そして、枕に5分間首を乗せるだけ!

 

ストレッチ効果によって、首の硬くなった筋肉を伸ばし緊張を弛めます。

 

また、真っすぐになった首の骨を矯正する効果があるので、ぜひやってみて下さい!

 

バスタオルでつくる自分枕

首や肩の凝りがひどくて辛いという人は、枕が高すぎたり、自分の骨の形状に合っていない可能性があります。

 

そのような枕では、筋肉の緊張が弛まず体の疲れもとれません。

 

また、筋肉に負担をかけ続けてしまうと、交感神経の働きを活発にしてしまうので、体のあちこちに痛みが出たり、睡眠不足を起こして1日中ボーっとしてしまうようになってしまいます。

 

だいたい、1日のうちの4分の1は睡眠のために布団の上で過ごしているのですから、体を休める布団や枕は快眠を得るためにも重要です。

 

そこで、自分に合った枕をバスタオルで作ってみましょう!

 

バスタオル2枚を用意します。

 

バスタオル2枚を重ねて、4分の1にたたみます。

 

大きなバスタオルであればもう半分折って下さい。

 

そして、仰向けに寝ころがります。

 

寝返りを打ってみて下さい。

 

寝返りがスムーズに出来たら、そのバスタオル枕が自分に合っている高さです。

 

寝返りを打つ時に、ヨッコイショ!というような感じで多少の勢いが必要であれば、もう1枚バスタオルを足して枕を作って下さい。

 

関連記事⇒実はこっそり姿勢矯正!デスクワークの私の姿勢が褒められる理由。

関連記事⇒デスクワークでコリに悩む人にオススメ!姿勢をサポートするグッズ!

スポンサーリンク

 

まとめ

スマホやパソコン操作の時には、姿勢に十分に注意しましょう。

 

パソコンの画面の高さが低すぎると姿勢が崩れやすくなってしまうので、目線の高さに画面が来るように調節してみると良いでしょう。

 

猫背やうつむき姿勢は、無意識のうちにとってしまうものです。

 

正しい姿勢を身につけるための、姿勢改善グッズなどを利用してみるのも良いのではないでしょうか。

 

今回ご紹介したバスタオルで作る矯正枕や自分枕を、ストレートネック改善にお役立て下さい。

 

有名大学教授陣が検証済み。多くの整形外科医も警鐘する。最新のストレートネック枕




当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ