【二の腕が太る原因】それは「猫背」や「巻肩」の姿勢にあった!



1

二の腕のプルプルした脂肪が邪魔で、腕を出せないでいませんか?

 

夏になると肌の露出も増えますが、腕を出す勇気もないから、服を選ぶ時だって二の腕を隠せるようなものを選ばないとならないわけで、着られる服も限られるし、なんだか損してるような気がしますよね。

 

ダイエットでもなかなか細くならないのがこの二の腕。

 

太ももの内側と二の腕の脂肪はとにかく落ちにくくて、厄介な部分です。

 

この二つの部分にはある共通点があります。

 

それは、内側にある筋肉ということ。

 

内側にある筋肉って、日常生活での活躍の場がとっても少ないんですよね。

 

だから、筋肉がつきにくいし鍛えにくいしで、結局つくのは脂肪みたいな。

 

よほど意識をしない限り、二の腕の筋肉を鍛えることって難しいんです。

 

だからその分、血行も悪くなりやすいし、老廃物も溜まるから、脂肪が蓄積してしまうのです。

 

そんな二の腕のプルプル、実は姿勢でもつきやすくなってしまうのをご存知ですか?

 

今回は二の腕が太くなる姿勢と改善法についてご紹介しますね。

スポンサーリンク


 

不良姿勢が二の腕を太くしていた!?

3

 

二の腕の筋肉は、腕の裏側にあると言いましたが、正確には上腕三頭筋と言います。

 

その名のとおり、筋肉の頭部分が三本に分かれていて、肩甲骨関節と上腕骨の後面、内側後面から伸びて、肘頭(尺骨しゃっこつ)についています。

 

そして、上腕三頭筋の働きというと、物を上に持ち上げたり、押したり、腕立て伏せの時の腕を伸ばすときや、歩いたり走ったりする時の腕を後ろに引く際に働くというわけですが、簡単に言うと、腕を伸ばす時に使われる筋肉です。

 

腕の力こぶの筋肉を上腕二頭筋と言いますが、この筋肉は腕を曲げる時に使われ、日常生活においても出番が非常に多いのに対して、上腕三頭筋の出番は上腕二頭筋ほどはありません。

 

だから、筋肉がつきにくい部分でもあります。

 

それに加えて、猫背の姿勢をとっていることが多い人は、肩が内側を向いた「巻肩」になっています。

 

すると、腕を後ろに引く動作も減ってしまうので、上腕三頭筋が益々衰えてしまいます。

 

こうしたことによって、腕の筋肉のバランスも悪くなるし、筋肉量の少ない二の腕の代謝は落ちてしまうので、脂肪もつきやすくなるというわけです。

 

上腕三頭筋を普段から良く使うようにするためにも、正しい姿勢をとるということが大切です。

 

そうすれば、自然と腕を後方に引くようになるので、筋肉がついて血液や老廃物の流れが良くなって、脂肪もつきにくくなっていきます。

 

また、巻肩姿勢でいると、

  • 肩凝り
  • 首の凝り
  • 背中の凝り
  • 腰痛
  • 酸素をたくさん吸えない
  • 胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)
  • 腕の痺れ
  • 骨格の歪み
  • 冷え・むくみ

などといった不調を引き起こす引き金にもなります。

 

ですから、二脳腕のプルプルを落とすためにも、正しい姿勢を心掛けるようにしましょう!

スポンサーリンク


 

正しい姿勢とは

正しい姿勢とは、横から見たときに、

  • 骨盤
  • くるぶし

この5点が一直線上にあることです。

 

5点がしっかり一直線上にあると、体の重心も真ん中になるので、全身の筋肉をバランス良く使うことが出来、歪みや筋肉の偏りもなくなるので、凝りや痛み、むくみといった不調を防ぐことが出来ます。

 

関連記事⇒鎖骨上側を押すと痛い症状は病気が潜んでいるのかもしれません!

関連記事⇒横向きで寝ると肩パンパン!横向き睡眠が体に与える悪影響とは。

スポンサーリンク

 

まとめ

3-crop

この機会に一度、家族や友人に自分の姿勢をチェックしてもらうと良いですよ!

 

そして、普段から頭の上にペットボトルを乗せているつもりでいると、正しい姿勢をキープすることが出来るようになります。

 

ジョギングやウォーキングをするという人は、腕を後ろに引くということを意識しながら、腕を振るようにしましょう。

 

猫背にならないように、、顎を引いて胸を張るのも忘れないで下さいね。

 

疲れてくるとどうしても姿勢が崩れがちになってしまいますが、肩凝りや首の凝りを起こしやすくなってしまうので注意しましょう。

 

正しい姿勢を意識して過ごせば、二の腕のプルプルとのサヨナラももう間近!

 

腕を出してオシャレをもっと楽しんじゃいましょう!




当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ