【リンパマッサージ】必見!背中の老廃物の流し方・方向・コツ。



2-crop

 

リンパマッサージは、体の凝りやむくみの原因となる老廃物の排泄を促す効果があり、美容や健康への関心が高い女性や男性に人気のあるマッサージです。

 

また、マッサージに使うアロマオイルの香りで高いリラックス効果を得られるのも、人気の理由の一つではないでしょうか。

 

そんなリンパマッサージを、

「自分でやってみたい」

「家族や友人にやってあげたい」

という方のために、今回は背中のリンパマッサージの正しいやり方について分かりやすくご紹介しましょう!

 

スポンサーリンク


 

リンパ節がどこにあるのかを知っておきましょう!

2-crop-crop

上半身の代表的なリンパ節は4カ所

  • 鎖骨さこつリンパ節(鎖骨の下にあります)
  • 腋下えきかリンパ節(脇の下にあります)
  • 乳び槽にゅうびそう(おへその少し上にあります)
  • 鼠径そけいリンパ節(足の付け根部分にあります)

 

背中のリンパマッサージをやるときは、 【鎖骨リンパ節】と【腋下リンパ節】の2カ所を意識してマッサージをしていきます。

 

マッサージのコツは、「手の平全体を肌に密着させて滑らせる」ことです。

 

 

手の平で肌を包み込むようなイメージで、リンパ節に向かってなでます。

 

手の平が肌に密着していると手の温かさが伝わって、よりリラックス効果を得られます。

 

 

老廃物を流す方向

それでは、背中の老廃物の流し方についてご案内します。

 

5-crop-crop

背中は、写真の黒いラインの上と下の部分で分け、それぞれ1番近いリンパ節に流します。

 

黒いラインから上は、「鎖骨リンパ節」に向かって流します。

 

赤いをゴールにして、ゆっくり体重を乗せながら手の平全体を使ってなでましょう。

 

黒いラインから下は、「腋下リンパ節」に向かって流します。

 

青いゴールにして、ゆっくり体重を乗せながら手の平全体を使ってなでましょう。

 

リンパマッサージは、リンパ節に老廃物を流し込むとを意識してリンパ節に向かってなでることで、より老廃物の排泄を促進します。

 

どこに向かってマッサージをすれば良いのか、そしてマッサージのやり方さえ分かれば、背中に限らずどの部分でも正しくリンパマッサージを行うことが出来ます。

 

 

体の疲れや凝り、むくみ、脂肪がついて気になる部分や健康促進のために、ぜひリンパマッサージにチャレンジしてみましょう!

スポンサーリンク


 

リンパマッサージをする時のオススメのオイルご紹介

1-crop

リンパマッサージといえば、やはりキャリアオイルを使ってのマッサージですね。

 

でも正直、どんなものを使ってやったらいいのか種類も多くて迷っしまうのではないでしょうか?!

 

そこで、オススメのオイルをご紹介します。

 

【ホホバオイル】

保湿性に優れ、浸透性も良くべたつかず、滑りも良いので使いやすいオイルです。

 

王道とも言えますね。

 

ビタミンEが豊富なので、新陳代謝・肌のターンオーバーを促進!

ホホバオイル100ml/キャリアオイル/ベースオイル/マッサージオイルに

価格:1,296円
(2016/3/10 20:11時点)
感想(700件)

 

 

【アーモンドオイル】

刺激が少なく、敏感肌の人や赤ちゃんにも使えるオイルです。

 

美白効果や・炎症を抑える効果があります。

 

肌に吸収されるまでに少し時間がかかりますが、浸透性には優れています。

スイートアーモンド 500ml 【キャリアオイル ベースオイル】【RCP】

価格:2,160円
(2016/3/10 20:25時点)
感想(100件)

 

 

【グレープシードオイル】

さらっとしたタイプで伸びが良いのでとても使いやすく、広範囲のマッサージに向いています。

 

敏感肌・脂性肌の人にも使えます。

(生活の木)キャリアオイル  グレープシードオイル 110ml

価格:1,728円
(2016/3/10 20:33時点)
感想(5件)

 

 

今回ご紹介したキャリアオイルは、エッセンシャルオイルと混ぜて使うことも出来ます。

 

自分好みの香のオイルでマッサージをすれば、癒し効果もUPしますよ!

 

凝りに効果のある【エッセンシャルオイル】についてまとめてあります。

よかったら参考にして下さい。

        ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

関連記事⇒首のこりに効きめ抜群!アロマオイルで毎日心も体もリフレッシュ!

 

まとめ

matome2

リンパマッサージは、ただなでても高い効果は得られません。

 

リンパ節に向かってなでることが重要なポイントとなりますよ!

 

なでる時の強さは、受ける人が気持ちが良いと感じられリラックスできる強さがベストです。

 

受ける人に強さの確認をしながら調整しまみしょう。

 

大切な家族やパートナーの健康促進や、美容のために、ぜひお役立て下さい。

スポンサーリンク

 


当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ