背中が痛い!肩甲骨の可動域を広げるだけで痛みはすぐに解消できる!



背中が痛い時って、本当に一日憂鬱ですよね。

何をするのにも上半身を動かすのだから、そのたびに痛みがついてくる

わけですし。

痛みに耐えながら過ごすことはストレスにもなります。

15-crop

この痛みの原因は背中のコリです!

コリを解消するためには、肩甲骨周辺の筋肉を緩めることがカギと

なっているんです!

まずは、肩甲骨という骨と周辺の筋肉についてご案内します。

スポンサーリンク


肩甲骨ってどんな骨?

z3014_6_1-crop

肩甲骨は鎖骨と上腕骨に靭帯でつなげられています。

そして、

  • 肩鎖関節(けんさかんせつ)
  • 第二肩関節(だいにかたかんせつ)
  • 肩甲上腕関節(けんこうじょうわんかんせつ)

といった関節の集まる部分でもあります。

 

小さくて薄い骨ではありますが、関節の集りだけではなく、多くの筋肉

が肩甲骨に付着しているのです。

 

その筋肉というのが、

  • 大菱形筋(だいりょうけいきん)
  • 小菱形筋(しょうりょうけいきん)
  • 肩甲挙筋(けんこうきょきん)
  • 肩甲舌骨筋(けんこうぜっこつきん)
  • 棘上筋(きょくじょうきん)
  • 棘下筋(きょくかきん)
  • 肩甲下筋(けんこうかきん)
  • 前鋸筋(ぜんきょきん)
  • 小胸筋(しょうきょうきん)
  • 僧帽筋(そうぼうきん)
  • 広背筋(こうはいきん)
  • 三角筋(さんかくきん)
  • 烏口腕筋(うこうわんきん)
  • 上腕二頭筋(じょうわんにとうきん)
  • 上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)
  • 大円筋(だいえんきん)
  • 小円筋(しょうえんきん)

です。

 

これだけ多くの筋肉が付着していて、関節のつなぎ役もしている肩甲骨

かなりの重役とも言えますよね!

肩甲骨の可動域はこれらの筋肉の柔軟性に左右されると言っても

良いでしょう。

背中の筋肉が凝り固まってしまうと肩甲骨の可動域は制限されて

しまいます。

ということは、肩甲骨周辺の筋肉がいつでも柔軟であれば、背中の

コリに悩まされることはないということになりますね!

 

では、どのようにして肩甲骨周辺の筋肉をほぐしたら良いので

しょうか?

次は肩甲骨周辺の筋肉のほぐしかたについてご案内します。

スポンサーリンク


肩甲骨の可動域を広げるためにやってほしいこと!

ストレッチ

肩甲骨周辺の筋肉がコリやすい人は、腕をあまり動かさない人に多くみ

られる症状でもあります。

腕の上げ下ろしや、前に後ろ、回すなどの動きをするたびに、肩甲骨も

動きます。

こういった動作をしないでいると、肩甲骨に付着している筋肉が硬く

なって柔軟性を失ってしまうのです。

 

まずは一人でいつでもどこでも出来るストレッチをしましょう!

背中の筋肉を伸ばしたり縮めたりするストレッチが効果的ですよ。

12-crop

腕を体の前で組み、背中の筋肉をのばし、肩甲骨を開くイメージを

しましょう。

 

次は、縮める動作です。

4-crop

腕を体の後ろに伸ばし、手を組みます。

肩甲骨を寄せましょう!

 

次は肩甲骨の下角を広げ、上角を下げるストレッチです。

片方の腕を上げた肘を曲げ、もう片方の手で肘を掴み引っ張ります。

11-crop

交互にやりましょう。

 

このストレッチをすることで背中の筋肉はずいぶん柔軟になります。

ゆっくり無理のない程度に行ってくださいね!

 

動かすことで血行が良くなります!そして他にも良いこと満載!

筋肉の痛みは疲労した筋肉が出す発痛物質の停滞が原因です。

凝り固まってしまった筋肉は血行不良を起こし、

 

血行不良→冷え→老廃物の停滞→凝り→痛み→

発痛物質停滞→交感神経優位→血管収縮→血行不良…

 

といった悪循環を繰り返してしまいます。

 

ですから、血行不良を改善し、痛みの原因「発痛物質」と、コリを誘発

する「老廃物の停滞」の二つを排泄しましょう!

血行が良くなると、私たちの体をコントロールしている自律神経や

ホルモンバランスが整い、健康的な体をキープ出来ますよ!

 関連記事⇒肩の凝りと痛みに悩む人必見!肩甲骨はがしがその悩みを速攻解決!

まとめ

matome2

肩甲骨って小さいけれど、可動域が広がるだけで、いくつもの体の不調

を改善できます。

動きが悪いなぁと感じられる人は、すぐにストレッチをして肩甲骨周辺

の筋肉を柔軟にしましょう。

痛みがある人は、ゆっくり無理のない程度にストレッチをしましょう。

毎日何かの合間にやって続けていけば、背中のコリに悩まされる日もな

くなります!

肩甲骨の可動域を広げて快適な毎日を送って下さいね!

スポンサーリンク


当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ