せんべい布団で肩こり・腰痛が悪化!布団の選び方とオススメの布団



p

せんべい布団で寝た翌朝、肩や腰がガチガチに凝って辛い思いをした経験ありませんか?

 

一昔前は「せんべい布団は体に良い」と言われていましたが、それは真っ赤なウソ!

 

かえって肩凝りや腰痛を悪化させてしまうのです。

 

アナタの敷布団は大丈夫ですか?

 

 

今回は、せんべい布団がなぜ肩こりや腰痛を悪化させてしまうのかについてお話しましょう。

スポンサーリンク


 

せんべい布団が肩こり腰痛を悪化させるのはなぜ?

せんべい布団というのは、その名の通りペラペラで弾力性も無く、布団としての機能を果たさなくなってしまっています。

 

そうなるとはもはや、フローリングや畳の上で寝ているのとなんら変わらない状態です。

 

当然、体のあちこちに痛みが出るのも無理ないですよね。

 

では、なぜ肩こりや腰痛を悪化させてしまうのでしょうか?

 

それは、背骨のカーブに答えがあります。

 

私たちの背中は平ではなく、背骨が緩やかなS字カーブを描いているため、横から見た時に背中やお尻の部分は出っ張っています。

 

せんべい布団に寝ころがった時、出っ張っている背中や腰の部分には体重が集中します。

 

長時間この状態が続いた結果、背中や腰の血行が悪くなって凝りを起こしたり、または悪化させてしまうのです。

 

けれどもこれがフカフカの布団であれば、体のへこんだ部分にまで布団がフィットしてくれるので、体重を支える部分が多くなる分、出っ張った部分にかかる負担は軽くなるのです。

 

睡眠は、疲れた体を癒すための大切な時間です。

 

しかし、ぺしゃんこのせんべい布団では大切な睡眠を妨げてしまい、体に相当なダメージを与えてしまいます。

 

快眠を得るために必要なのは、全身の筋肉がリラックスできる布団です。

 

アナタの大切な睡眠に使っている布団がもしもせんべい布団になっているのであれば、そろそろ買い替えてみてはいかがでしょうか?!

 

 

それでは次に、布団選びについてお話しましょう。

スポンサーリンク


 

正しい布団の選び方

せんべい布団のように硬い布団がダメなら、柔らかい布団ならなんでも良いの?

 

それは間違いです。

 

柔らかすぎると、腰の部分が沈み過ぎて背骨のカーブは崩れ、体重が腰ばかりに集中してしまうので腰痛を悪化させてしまいます。

 

また、硬すぎると、無意識のうちに痛みを回避するための寝返りが増えて熟睡できず、すっきりとした目覚めを迎えることが出来なくなってしまいます。

 

ですから、硬すぎず柔らかすぎず、背骨のカーブを崩すことなく寝られ、全身の筋肉がリラックスできる布団を選ぶことが重要なポイントになります。

 

オススメは高反発

布団を買い替えようと決めたものの、「低反発」と「高反発」のどちらにするべきか?という2択で悩まれる人もいるのではないでしょうか。

 

もちろん、使う人の好みの問題もあるのですが、身体にとっては低反発よりも高反発が断然オススメです。

 

低反発は、ゆっくり沈んでゆっくり戻って体に密着。

 

包み込まれるような寝心地が特徴です。

 

たいして高反発は、押し上げる力が強く体の沈み込みが少ないため、寝転がった時に「支えられている」ような寝心地が特徴です。

 

どちらも寝心地だけなら引き分けかもしれません。

 

けれども、「背中や腰の部分にかかる体重の分散」・「背骨のカーブの維持」この2つで比較した場合、高反発が圧勝です。

 

なぜなら、低反発にはない高反発の特徴でもある強い反発力が、シッカリと体を支えて体重の圧力を分散してくれるから、骨や筋肉への負担が減って、余分な寝返りを打たずに朝までグッスリ眠ることが出来ます。

 

だから、凝りや腰痛の心配だってなくなりますよ。

 

また、高反発によって体がリラックスできると、

  • 筋肉の緊張が弛んで血行が良くなる
  • 自律神経が整う
  • 寝つきがスムーズになる

よって、ホルモンバランスが整い内臓の働きが良くなって、お肌の調子も良くなるなど良いことづくめです。

 

ですから、布団を買い替えるなら高反発がオススメですよ。

スポンサーリンク

 

そこで一押しの高反発布団を紹介!

安心安全の日本製

60日間返金保証付き

特殊高反発コイルとクラウドMAXウレタンを使用した、丈夫でへたりにくいマットレス

「13層やすらぎマットレス」です。

27センチもある極厚ボリュームのマットレスが、必ずアナタを肩凝り・腰痛から救い出してくれるはずです。

 
もっと「13層やすらぎマットレス」について詳しく知りたい!

という方→詳細はこちらです。




当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ