睡眠不足と首のこりには深い関係アリ!これさえやれば改善出来ます!



朝起きると、どうもスッキリしない!

 

首が凝って辛い!

 

などということに悩まされていませんか?

 

それって実は、睡眠不足と深い関係があるのです。

 

睡眠不足できちんと体を休ませてあげられていないなど心当たりはありませんか?

 

または、眠れているようで実は眠りが浅く、体の疲れが残ったままになっているなんてことはないでしょうか。

2

今回は、睡眠不足だと、なぜ首が凝るのかという原因と、その改善方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク


睡眠不足は自律神経が乱れる。

睡眠不足が続いた体の状態は、

  • イライラする。
  • 体の疲れが取れない。
  • 体が重い。
  • 怠い。
  • あちこちが凝る。

などという、いろんな体の不調が出始めます。

 

こうしたことは、自律神経の乱れにも関係があるのです。

Lack of sleep can lead to a sense of drunkenness, affecting productivity and health.

では自律神経とはどのような働きをするのでしょうか。

 

自律神経とは、2つの神経のことを言います。

 

1つは、体を動かしているときに働く【交感神経】。

 

もう一つは、体を休めているときに働く【副交感神経】

 

この2つの神経を合わせたものを自律神経といい、交感神経と副交感神経は、全く反対の働きをします。

 

二つの神経は、内臓、血液、呼吸、生殖器をコントロールしています。

 

自律神経の働きが乱れてしまうと、体のバランスが崩れてしまうのです。

 

寝不足の原因は人によって様々で、

  • 仕事が忙しくて睡眠時間がきちんと取れない。
  • 寝る前に、パソコンやスマホなどを長い時間使用する。
  • 眠りが浅く、すぐに起きてしまう。

など、理由もいろいろあります。

 

こうした睡眠不足を改善することが、自律神経の働きを正常にして、肉をしっかり休ませてあげることにつながるともいえるでしょう。

スポンサーリンク


自律神経が乱れるとなぜ首が凝るの?

起きている時間が長く、疲労による強いストレスを抱えているときは、交感神経の働きが優位な状態が続くことになります。

 

交感神経は、血管を収縮させ、筋肉を緊張させる働きをします。

 

首が凝る原因は一つには限られたことではありませんが、普段から姿勢が悪い人は特に、重たい頭を支えている首に最も負担がかかり疲労を起こしやすい部分でもあるため、交感神経が優位になると血行不良を起こし、強い凝りが首に出てしまうのです。

 

横になる時間を分けてでもとれていれば、体の緊張は和らぎ、血行不良を防ぐことが出来るというわけです。

sleep-crop

では、その睡眠不足の原因は、起きている時間が長い時だけに起こるのでしょうか。

 

毎日使用している寝具には問題ないですか?

  • 枕は、高さのあるものが好き。
  • 布団が柔らかく良く沈む。

 

こういったことが首の凝りの原因となって睡眠を妨げてしまうのです。

 

【枕が高い】と、ストレートネックの原因にもつながります。

 

背中より頭の位置が高くなると、首の筋肉が突っ張った状態になります。

 

寝ている間に筋肉は次第に疲労を起こして硬くなり縮み、血行不良を起こしてしまいます。

 

その状態が毎日ともなると、本来首の骨にあるはずのカーブを失ったストレートネックになってしまうのです。

 

 

【柔らかくて良く沈む布団】で寝ると、背中が丸い姿勢になり、背中の筋肉が伸びたままになり負担がかかります。

 

背中には、首を支える筋肉もついています。

 

そのため、背中の筋肉が疲労を起こし血行不良になると、首にも影響を及ぼしてしまうのです。

 

また、筋肉の凝りは骨格が歪む原因でもあります。

 

骨格内を通る自律神経にも影響が出てしまい、睡眠の妨げにもなってしまいます。

 

快適な眠りを得るためのアナタにピッタリな寝具を見つけてみませんか?

【日本製】 頚椎サポート枕(43×63cm)02P13oct13_b【RCP】【140705coupon300】【a_b】【枕 まくら 肩こり 頸椎 ピロー pillow 寝具 快眠 洗える枕 首こり 枕 頸椎】 fs04gm rnsk

価格:2,570円
(2015/12/17 01:46時点)
感想(4591件)




関連記事⇒凝りに効果があるオススメのビタミン!始めようサプリメント生活!

関連記事⇒首のこり撃退!湿布の効果を最大限に引きだすポイントはコレだ!

まとめ

matome2

良い睡眠をとれるようにするためには、

  • お風呂にゆっくり浸かり、体をリラックスさせる。
  • マッサージをして血行を良くする。
  • 目や脳に刺激を与えないようにする為にも、寝る1~2時間前はスマホやパソコンの使用は控える。 

などをして副交感神経の働きを良くし、筋肉が休まるようにしましょう。

 

これだけで睡眠不足からの首の辛い凝りが解消されますよ。

 

どれか一つでも良いので、今日から実戦してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ