ストレッチで首のシコリは解消出来る!30秒の簡単ストレッチ。



1

首の骨の横にグリグリとシコリのようなものが出来ることってありませんか?

 

心配される人もいると思いますが、首が凝ってるなぁと感じた時に出来るのであれば問題ありません。

 

シコリは、首の筋肉が何らかの要因によって疲労を起こして収縮し、血流が悪くなったその部分に老廃物や痛みの物質が溜まってできたもの。

 

このシコリ、押してみると結構痛いですよね。

 

指で何度も押してみたところで痛いばかりか、シコリが消えることってないんですよね。

 

翌日気が付いたらなくなってたってこともありますが、シコリができたその日はずっと憂鬱な気分に。

 

でも自分ではどうすることも出来ないから、仕方なくシコリの痛みに耐え続けるか、お金と時間を使って治療を受けに行くっていうどちらかの選択をしているのではないでしょうか。

 

シコリはストレッチをすれば解消出来ます!

 

今回は首のシコリ解消ストレッチをご紹介しますね。

 

スポンサーリンク


 

首のしこりに効果のあるストレッチ

首の筋肉が縮んでいるので、ストレッチをして伸ばしてあげるのが1番です。

 

そこで最も効果があるストレッチというのが、コチラです。

1

このポーズで30秒間静止。

 

たったのこれだけで首の凝りを解消出来るんです。

 

ただ少し体の硬い人にとっては難易度が高いんですが・・・。

 

なぜこのポーズが首の凝りに効くのかというと、何本もの筋肉と広範囲を伸ばすことが出来るからです。

 

首の筋肉と一言で言っても、単純に一つの筋肉だけではないということです。

 

首の筋肉は、短いものや長いもの、細いものや太いものというように、何本もの筋肉がミルフィーユのように重なっています。

 

ですが、何本もある筋肉のうちのどれが凝っているのかもわからないままシコリを押したところで、本当に凝っている筋肉に効かせられなければまたすぐにシコリが出来たり、シコリが消えないままになってしまいます。

 

指で押すだけでは効かせられる範囲も狭く、自分で押しても高い効果を得ることは難しいでしょう。

 

私も実際シコリが出来ると指で押しますが、消えることはないですし、いつまで経っても痛みが消えません。

 

段々イライラもしてきますし、シコリとの長い闘いになります。

 

けれども、首が凝ってきたなぁと感じられた時にこのストレッチさえすれば、シコリだって出来ないし、出来てしまっても早い段階であれば解消出来るので、もうお金も時間も使わないで済みますよ!

 

首が凝った時には是非このストレッチをやってみて下さい。

 

そして、このポーズはちょっと無理だわぁって人にはコチラ!

2-crop

家族の人やお友達の手を借りて、首を引っ張ってもらいましょう。

 

首の下に両手を入れて、首を引っ張るだけ!

 

この時、のどに手がかからないようにしましょう。

 

引っ張って10秒間静止。

 

これを3回繰り返しましょう。

 

そしてもう一つはコチラ!

3-crop

首の骨の右側・左側のどちらにあるのかを確認し、

  • 右にあるなら頭を左に
  • 左にあるなら頭を右に

倒し、頭を片手で押さえて、もう片方の手を肩に当てて肩を下げるように押しましょう。

の時引っ張る人は、強さを確認しながらやるようにして下さい。

 

スポンサーリンク


 

首の凝りは骨の歪みや痺れの原因になる!

首の凝りをそのままにしていると、首の骨が縮んだ筋肉に引っ張られたままになってしまうので、歪みを起こす可能性があります。

 

歪みを起こした骨周辺の筋肉には負荷がかかりやすくなるので、血流が悪くなり老廃物が溜まるので、凝りや痛みを引き起こしやすくなります。

 

また、首の骨からは腕の神経が出ているので、凝って硬くなった筋肉や、歪みを起こした首の骨がその神経を圧迫してしまうと、腕に痛みや痺れといった症状が出るようになります。

 

生活に支障をきたしてしまう可能性もあるので、首の凝りを起こしたら我慢せずに、ストレッチや揉みほぐして解消するようにしましょう。

 

関連記事⇒痛みの原因は凝りの中の小さなしこり!誰にでもできる簡単解消法!

関連記事⇒【右肩から腕の痺れ】原因は末梢神経を圧迫する首の凝りと歪み。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

1

首の凝りは普段何気なくとっている姿勢や、スマホ操作、枕が合わなかったりしても起こります。

 

根本から治さなければ、首の凝りを繰り返し起こしてしまうので、首のシコリの原因になっているのは何かを見つけ出し、首の筋肉に負担をかけないようにして凝りを防ぐようにしましょう。

 

それでも、重たい頭を支える細い首は疲れやすく、凝りを起こしやすい部分でもあるので、ストレッチを生活の一部に取り入れて習慣にすると良いですよ!

 

首のシコリができなくなれば、1日中痛みに耐えて憂鬱な気分で過ごすなんてことももうなくなりますよ!

 

ぜひ今回ご紹介したストレッチをお役立て下さい。


当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ