【腕の付け根後ろの痛み】を起こしている原因を筋肉別にご紹介。



1

腕の付け根の後ろが痛くて腕を上げられなかったりってことありませんか?

 

腕の付け根というと、四十肩や五十肩などを想像する方も多いと思いますが、腕が上がらなくなる原因は幾つも考えられます。

 

腕を使い過ぎたことによって、肩周辺の筋肉が凝ってしまっているということもあります。

 

勿論筋肉痛を起こしていても、腕の付け根に痛みが出ることもあります。

 

どの部分に痛みが出るのかということでも、原因は変わってきます。

 

腕の付け根の後ろ側についている筋肉について、まずはご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


 

腕の付け根の後ろに関わる筋肉

上腕骨の後ろ側には背中や肩、腕の筋肉が何本もついています。

 

肩甲骨についている筋肉で、

  • 棘上筋(きょくじょうきん)
  • 棘下筋(きょくかきん)
  • 肩甲下筋(けんこうかきん)
  • 小円筋(しょうえんきん)

この4本の筋肉は、上腕骨の大結節についていて、腕の使いすぎなどによって、骨に付着している部分の腱板部分が炎症を起こして痛みが出ることがあります。

 

 

 

二の腕の筋肉上腕三頭筋は、

  • 上腕三頭筋長頭(じょうわんさんとうきんちょうとう)
  • 外側頭(がいそくとう)
  • 内側頭(ないそくとう)

上腕三頭筋はこれらの筋肉によって構成されています。

 

筋肉の始まりは、

  • 肩甲骨関節下結節
  • 上腕骨後面
  • 上腕骨内側後面

から、尺骨肘頭についています。

 

二の腕の筋肉を鍛えることはなかなか難しく、強くない筋肉であるがゆえに、傷めやすい筋肉でもあるのです。

 

腕立て伏せをやった時や、重たいものを持ち上げるといった動作の時によく使われる筋肉ですが、普段から繰り返し使っていないと筋肉痛を起こします。

 

 

また、腕立て伏せでも、間違ったフォームでやっていると痛めて炎症を起こし、腕の後ろ側や付け根に痛みが出ることがあります。

 

 

 

三角筋

  • 前部
  • 中部
  • 後部

で構成されていて、肩関節を覆うように腕の表層部についています。

 

筋肉の始まりは、

  • 前部は、鎖骨の外側3分の1部分
  • 中部は、肩峰
  • 後部は、肩甲棘下縁

から、上腕骨粗面に付いています。

 

腕を開いたり、外側にひねったりする時に使われます。

 

腕の使い過ぎなどで痛みが出たり、腕を事故などで強打した時の後遺症として痛みが出ることもあります。

 

 

 

僧帽筋は、

  • 上部
  • 中部
  • 下部

で構成されていて、

  • 鎖骨の外側3分の1
  • 肩峰
  • 肩甲棘

についています。

 

肩や首の凝りと深い関係を持つ僧帽筋は、腕の付け根にまで痛み及ぼすこともあります。

スポンサーリンク


 

日常生活にも腕の痛みの原因が隠れています!

2

腕の付け根の痛みの原因には、「肩関節周囲炎」、「石灰沈着性腱板炎」、「腱板炎・腱板断裂」などがあります。

 

 

しかし腕は、日常生活の中でもよく動かす部分であり、あまり休めることをしませんよね。

 

気が付かないうちに疲労が蓄積して筋肉が硬くなり、血行障害を起こして痛みが出ることもあります。

 

 

また、首や肩、背中の筋肉は上腕骨についている筋肉が多いので、腕の付け根に痛みが出ることもあります。

 

腕の使い過ぎも、腕を痛める原因になりますが、逆に使わな過ぎることも、痛みの原因になります。

 

 

例えばパソコン作業やスマホの操作は、ずっと同じ姿勢でいることが多いです。

 

同じ姿勢を保つために、腕や肩・背中の筋肉は収縮したままです。

 

適度に腕を動かしていれば良いのですが、筋肉が緩まない状態のままが続くと、疲労して硬くなった筋肉が血管を圧迫して血行不良を起こし、筋肉から出た疲労物質や老廃物が溜まって神経を刺激するため、痛みが出てしまいます。

 

 

朝起きたら腕が痛い!

 

なども、実は寝ている間に、腕が自分の体の下敷きになってしまっていて、負荷がかかり続けた腕の筋肉が血行障害を起こして痛みが出てしまっているってことも考えられます。

 

その場合は、セルフマッサージをしたり、湿布を貼って様子を見るのが良いでしょう。

 

二日ほどで治れば問題はないですが、痛みが増すようであれば医療機関を受診して下さいね!

 

関連記事⇒スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

関連記事⇒腕を後ろに回せない!【腕の付け根の前側】が痛む原因について。

関連記事⇒日本名湯百選に選出北海道二股ラジウム温泉湯の華粉末配合黄金湧泉

 

 

まとめ

matome2

急な痛みや腫れがでたり、赤くなっているようでしたら自己判断をせずに、整形外科へ行って診てもらうようにしましょう。

 

応急処置として、冷湿布を貼ると良いでしょう。

 

痛みなどの不快症状はストレスとなり、体に悪影響を及ぼします。

 

腕に痛みが出てからではなく、痛みのない快適な毎日を送れるように、日常生活の中に適度な運動やストレッチを取り入れて、動かすようにしていきましょう!

 

そうすれば、いままで以上に肩の動きが良くなって腕も上がるようになり、血行も良くなるので疲労回復も早くなります。

 

気が付いたときには、肩凝りに悩むことだってなくなっているかもしれませんよ!

スポンサーリンク

 


当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ