ウォーキングで肩こりを起こす原因とは/こりを防ぐ正しい歩き方



3

健康維持やダイエットを目的としてウォーキングを始める人って多いですよね。

 

肩こりや腰痛防止に効果があると言われ、年齢問わず幅広い層に親しまれているウォーキングですが、中には「ウォーキングを始めてから肩が凝るようになった」という人もいるようです。

 

せっかく始めたウォーキングが原因で肩が凝るようでは、続けていく気にもなりませんよね。

 

でもなぜウォーキングで肩がこるようになってしまったのでしょうか?

 

今回は肩こりの原因と正しいウォーキング法をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク


 

肩こりの原因は

2

ウォーキング中の姿勢や腕の振り方が悪いと、肩こりを引き起こしてしまいます。

 

猫背のような前傾姿勢になっていませんか?

 

疲れてくるとどうしても姿勢が崩れてきますよね。

 

首を前に倒し背中を丸めた猫背の姿勢は、首や肩の筋肉に負担をかけてしまいます。

 

そのため、ウォーキング後の首や肩には疲労が蓄積し、張りや凝り、痛みといった症状が出てしまいます。

 

腕を振る時に、余分な力が入っていませんか?

 

何かをやり始めた時って、どうしても体に余分な力が入ってしまうものですよね。

 

リラックスした状態で自然と腕が振れるようになると肩こりを起こさなくなりますが、時々しかウォーキングをしないとなると、その効果をなかなか得ることは難しいかもしれません。

 

 

ウォーキングに慣れるまでは、正しい姿勢を維持して歩くというのは難しいものです。

 

だから誰でも初めは、肩周辺に筋肉痛や凝りを起こしてしまうのも仕方がないことです。

 

しかも、今まであまり使っていなかった筋肉を使うようになるので、最初のうちは痛みが出たりもしますが、ウォーキングに必要な筋肉がついて鍛えられてくると、痛みも出なくなりますよ。

 

肩こりを防ぐためにも、毎日短い時間でもコツコツ続けることが大切です。

スポンサーリンク


 

正しいウォーキングを身に付けましょう!

3

ウォーキングをする時は、正しい姿勢を保つことがポイントです。

 

頭を上半身に乗せ、上半身は骨盤の上に乗せるイメージで歩きましょう。

 

これはウォーキングに限った事だけでなく、普段からもこの姿勢を意識しておくことが大切ですよ。

 

不良姿勢を改善すると血流も良くなって、凝りを起こしにくくなりますからね。

 

腕を振る時は、後ろに引くようなイメージで振りましょう。

 

腕を斜め後ろ(体の中心)に向かって振るようにして下さい。

 

肩甲骨の動きが良くなって、肩や首、背中の凝りを起こしにくくなります。

 

また、この腕を後ろに引く動作が増えることによって凝りを防ぐだけでなく、上腕三頭筋の筋肉も鍛えられるので、二の腕についた余分な脂肪を落とすことも出来ますよ。

 

これは女性にとって嬉しいポイントの1つではないでしょうか!

 

そして最後は下半身の使い方です。

 

歩くときには踵(かかと)から着くというのが基本ですが、踵のはじから着くのではありません。

 

踵の面から着くようにしましょう。

1

踵のはじから着いてしまうと膝や腰に負担がかかり、膝痛や腰痛を起こしやすくなってしまいます。

 

足裏の、踵・拇趾・小拇趾の3点で体を支えることが基本ですから、踵の面から入って、踵・拇趾・小拇趾がほぼ同時に着くよう意識して歩き、下半身への負担を軽減しましょう。

 

関連記事⇒肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

関連記事⇒【二の腕が太る原因】それは「猫背」や「巻肩」の姿勢にあった!

関連記事⇒炭酸風呂が凝りに効くわけ/有名炭酸温泉紹介と自宅で手軽に炭酸入浴

スポンサーリンク

 

まとめ

3

ウォーキングで肩こりを起こさないようにするためには、

  • 正しい姿勢を維持する
  • 腕を後ろに引く

この2つのポイントを身につけましょう。

 

体に身につけば、意識をしなくても自然と出来るようになるので、凝りを防ぐことにもつながります。

 

そして、歩くときには踵の面で着くことを忘れないで下さいね!

 

踵・拇趾・小拇趾の3点をしっかり使って体を支え、下半身に負担をかけないようにしましょう。

 

健康維持のため、美容のために、ウォーキングを楽しんで続けて下さい!




当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ