腰痛【ハムストリングスの凝り】が原因!腰痛以外の迫る危険etc。



2

腰が痛い時って、腰の筋肉の疲労や炎症が原因だと思いますよね。

 

しかし、そうばかりとも言い切れません。

 

実は、太ももの裏の筋肉の「ハムストリングス」が原因ってこともあるんです。

 

太ももの裏の筋肉についてちょっとご紹介しますね。

 

スポンサーリンク


ハムストリングスってどんな筋肉?

32

ハムストリングス」とは、

  • 大腿二頭筋(だいたいにとうきん)
  • 半腱様筋(はんけんようきん)
  • 半膜様筋(はんまくようきん)

これらの筋肉を総称したものを言います。

 

この筋肉がどこからどこにつながっているのかというと、

  • 大腿二頭筋は、骨盤の坐骨と大腿骨から腓骨に
  • 半腱様筋は、坐骨から脛骨に
  • 半膜様筋は、坐骨から脛骨に

と言ったように、坐骨と太ももの骨からふくらはぎの骨までを結んでいる筋肉です。

 

歩いたり走ったりする時に膝関節を曲げたり、足を外側や内側に動かしたりする時に大きく貢献します。

 

陸上競技などの激しいスポーツをする人が痛めてしまうことが多いのですが、デスクワークをする人も硬くなりやすい筋肉でもあるんです。

 

デスクワークと言えば、長時間の同一姿勢が多く、筋肉を動かす機会が少ない仕事ではありますが、この筋肉を動かさないことがかえって硬い筋肉を生み出してしまうんです。

 

椅子に座っている時は基本膝を曲げたまま姿勢をとっていますよね。

 

その時ハムストリングスは、縮んだままになっています。

 

この状態が長く続くと、ハムストリングスは椅子からの圧迫を受けたままになり、血流が悪くなります。

 

座ったままの姿勢は、下半身に血液や水分が溜まりやすい状態にあります。

 

ふくらはぎの筋肉を動かさないと、血液は心臓までうまく戻ることが出来ません。

 

ハムストリングスの血流が悪くなっていれば、尚更ふくらはぎのからの血液は上に上がることが出来なくなってしまいます。

 

そのため、ハムストリングスは血行不良によって酸素と栄養不足を起こしてしまい、硬くなってしまいます。

 

硬くなった筋肉は縮んでしまうので、椅子から立ち上がった時に、骨盤を下に引っ張ってしまいます。

 

引っ張られた骨盤には、いくつもの腰の筋肉がついています。

 

ですから、腰の筋肉までもが引っ張られてしまうので、痛みが出てしまうのです。

 

スポンサーリンク


硬いハムストリングスは危険!

凝り固まったハムストリングスは、骨盤の歪みの原因にもなります。

骨盤の歪みが起こると、

  • 下半身の歪みやむくみ・冷え
  • 上半身の歪み
  • 腰痛
  • 坐骨神経痛
  • 肩こり
  • 背中の凝り
  • 首の凝り
  • 痛みによるストレスが原因の自律神経の乱れ
  • ホルモンバランスの乱れ

というように、様々な不調を引き起こしてしまう事もあります。

 

ハムストリングスの凝りは、セルフマッサージやストレッチで解消し、血流を良くしましょう。

 

凝りが解消出来ると、腰の痛みも消えて軽くなりますよ!

 

ハムストリングスは太ももの裏にあるので、少しマッサージしにくい筋肉でもありますが、床に足を伸ばして座り、片足を曲げるとほぐしやすくなりますよ。

 

また、お風呂に浸かりながらやったり、お風呂上がりにやるのと、体も温まって筋肉がほぐれやすくなっているのでおすすめです。

 

関連記事⇒こりは骨盤の歪みの元!足の長さや左右の太さにまで違いが出る!

関連記事⇒【坐骨神経痛】はお尻の凝りが原因!痛み解除ストレッチご紹介!

まとめ

matome2

ハムストリングスが硬いままでは、立った時に膝をしかっり伸ばすことが出来ず、骨盤の後ろが後傾してしまうので、不良姿勢の代表でもある猫背がちになります。

 

こんな姿勢では、どんなに着飾ってもキメることなんて出来ませんよね。

 

姿勢一つで老けて見えることもあります。

 

今日は良く歩いたなぁとか、今日は一日中座りっぱなしだったなぁなんて時には、ハムストリングスをマッサージして下さい。

 

腰痛を起こすと、起きている時に限らず、眠りにつくときでさえも苦労しますよね。

 

生活の中の動きにも制限がかかるので、憂鬱な気分になります。

 

そうなる前に、または痛みが軽いうちからストレッチやマッサージを習慣にしていくと良いですよ!

 

正し、ストレッチは勢いをつけてやらないようにして下さいね。

 

息を吐きながらゆっくりやるようにして下さい。

 

短時間でもやると体がスッキリしますよ!


当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ