【坐骨神経痛】はお尻の凝りが原因!痛み解除ストレッチご紹介!



cats-crop-crop

足の張りや、怠さ、重いと感じられたり、痺れを感じられたりすることってありませんか?

 

 

その原因って、「坐骨神経痛」かもしれません。

 

坐骨神経痛とは、病名ではありません。

 

痛みや痺れと言った症状を総称して、坐骨神経痛と言います。

 

坐骨神経痛に悩んでいる人は、肩凝りや腰痛に並ぶほど多く、よく耳にするようになりましたよね。

 

スポンサーリンク


坐骨神経痛の原因は?

坐骨神経痛といえば、腰痛・腰椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間関節症などが主な原因として挙げられますが、

 

坐骨神経」が、

  • 老化した骨の変性
  • 歪みを起こした腰椎
  • 負担に耐え続けた椎骨の関節の変性
  • 摩擦によって変形した椎骨
  • 腰の硬くなって縮んだ筋肉

などによって圧迫されると、痺れが出ます。

 

 

ですが、それ以外にも「お尻の凝り」が原因ってこともあるんですよ!

 

坐骨神経とは

坐骨神経は、腰椎や仙骨から伸びた運動神経・感覚神経・自律神経を含む、何本もの神経が集まって1本の束となった最も太くて長い神経で、膝のところから脛骨側と腓骨側の二股に分かれて足の先まで伸びています。

 

 

そのため、圧迫や炎症を起こすと、足の痺れ・痛みやダルさが出ますが、極端な圧迫を受けると麻痺を起こして、動かすことが出来なくなることもあるのです。

 

圧迫を受けやすい部分が腰の部分ではあるのですが、お尻の筋肉の「梨状筋(りじょうきん)」のすぐ下を通っているので、梨状筋が何らかの要因によって凝ると、坐骨神経を圧迫して坐骨神経痛を起こします。

 

 

ですから、腰に痛みを感じられないのに痺れが出る時は、お尻に原因があるのです!!!

スポンサーリンク


お尻って意外と凝るんですよ!

お尻って実は意外と凝る部分ですが、結構忘れられがちというか・・・

 

施術を受けた時に

 

「何?痛い!グリグリしてる?」

 

なんて気が付く人も多いぐらいです。

 

単純にお尻と言っても骨盤周りの筋肉ですので、足と骨盤とを結び安定させる大切な筋肉であり、歩く時に活躍する筋肉です。

 

特に立ちっぱなしの仕事や、座りっぱなしの仕事をする人は、とっても凝りやすいんですよ。

 

お尻の筋肉が凝って硬くなってしまうと、坐骨神経を圧迫してしまい、立っていても座っていても、常に足の怠さを感じられるという不快症状が現れます。

 

 

こうなると本当に辛いですよね。

 

お尻の筋肉をほぐすストレッチをして、神経の圧迫を解除しましょう!

 

オススメお尻ストレッチ

5-crop

足の裏をつけて座りましょう。

3-crop

ゆっくり息を吐きながら、上半身を前に倒していきましょう。

 

無理をしない程度に倒してください。

 

気持ちがいいと感じられるところがベストですよ。

 

始めのうちは筋肉も硬いので、多少痛みもあるかもしれませんが、何度も繰り返し継続することで筋肉が柔らかくなっていき、倒せる角度も深くなっていきます。

 

 

 

1-crop

足を前後に大きく開きましょう。

 

前に出している膝を前後に動かして、お尻の筋肉から太ももまでの筋肉を伸ばします。

 

ゆっくりと交互にやってみましょう。

 

 

 

4-crop

あぐらをかいて、片足を前に出します。

 

つま先を掴んで、上半身を前に倒します。

 

ゆっくり息を吐きながら気持ちのいいところで5秒静止しましょう。

 

交互に繰り返しやってみましょう。

 

 

どのストレッチも、お尻だけでなく太ももの裏や、腰の筋肉に効かせることが出来ます。

 

骨盤周辺の筋肉を柔軟にしておくことが、坐骨神経痛を防ぐことにつながります。

 

関連記事⇒肩の高さズレてる?!原因は凝りが起こした【歪み】と【縮み】!

関連記事⇒デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

 

まとめ

matome2

坐骨神経痛が出る範囲は広く、腰の筋肉の凝りが原因なのに足に痺れが出たりと痛みが放散するので、どこが原因になっているのかを特定することがなかなか難しい症状です。

 

 

ですから、腰の筋肉もお尻の筋肉も柔軟にしておくということが大切です。

 

足の怠さや痺れがあると、睡眠にだって支障が出ることだってあります。

 

そんな辛い毎日を送らないためにも、普段から腰・お尻・足に効果のあるストレッチを習慣にした生活を送りましょう!

 

下半身の血行が良くなれば、凝りや怠さ、痛みといった不快症状から解放されますよ!

 

 

ただし、無理は禁物ですよ!

 

楽しく続けられるのが1番です。

 

何かをするついでだっていいのですから、継続してやっていきましょう。

スポンサーリンク


当サイトでよく読まれているこりの悩みを解消する記事です。

 

腕の付け根が痛い!その痛みの原因を凝りと決めつけるはまだ早い!

こりをつぶす!それって本当にやって良いこと?その施術間違いです!

今すぐ抜け出したい!ガチガチな首のコリが引き起こした頭のしびれ!

デスクワークでお尻が硬い!放っておくと凝り・痛みの原因汚尻に!

スマホ操作が肩こり・腕こり・ストレートネックを引き起こす原因に!

不妊の原因の一つは体の凝り!凝りをほぐして妊娠力を高めよう!

毎日の抱っこやおんぶが原因で腰痛が悩みの頑張るママを救い出せ!

肩こりはブラジャーのせい!寝る時につける下着に隠された原因。

お酒を飲んだ後に肩が凝る!それって肝臓が悲鳴をあげている証拠!

背中が痛い!長引く痛みは内臓の凝りが出してるサインかもしれない!

スポーツ選手多数愛用の磁気ネックレスは肩こりに効くのだろうか?

肩こりに効くスポーツといえば水泳でしょ!と言われ続けている理由。

鎖骨の下が凝る原因は姿勢にアリ!凝りをほぐして上半身の不調予防!

ふくらはぎの外側の張りをどうにかしたい!原因と美脚Getの方法!

ふくらはぎが反る【反り膝】は骨盤の歪みや関節痛を引き起こす。

ふくらはぎが硬くて冷たいその足に起こっていること起こること。

気になる右半身だけの凝り!その原因は普段の生活に答えがあります!

足首が硬いと正座ができない!【前脛骨筋】の凝りをほぐして即解決!

コメントを残す

このページの先頭へ